冬眠中のカメ、見てもしょうがない

Tarou本来ならば我がペット、クサガメのタロウについて、書きたいことが山ほどあったはずだ。でも今はまったく思い出せないし、書きたいことなんて殆どない。なぜなら、今現在の彼の様子を観て分かる通り(?)冬眠中である。水槽を掃除していて、一時的にバケツの中に移ってもらっている。狭くてかわいそうだろうか。いや冬眠中である。今回はとりあえずタロウとの馴れ初めを書いておく。(昔はてなにも書いたような気がする。)

タロウは夏のある日、僕が研究室から帰宅途中に道路上で見つけた。…道路上で見つけた。正確には、知らない一軒家の車庫から猛然と走り出てきたのだ。意味が全くわからなかったが、実家でもカメを飼育している僕は慣れたもの、拾い上げて、そのお宅のインターホンを鳴らした。「あの、お宅でカメ…飼ってらっしゃいます?」「ハァ?よく分からないので見に行きますね。」

結局、車庫から出てきたはずのこのカメは、そのお宅のカメでは無かった。僕は内心「あーもう超かわいいすんげー飼いたい!」と思っていたが、ここは大人、そのお宅のおばさんに連絡先を記したメモを渡して、「しばらく預かりますので、飼い主さんがいたら教えてください。」と言い残してその場を去った。カメを抱いて。

あの夏からもう半年経った。今だに飼い主が現れたという情報は耳にしていない。僕はその間にガラスの60 cm水槽(おしゃれ)を買い、水槽専用の台(おしゃれ)、ろ過器、レンガ、ヒーター、スパイラルライトまで購入してしまった。

カメが嫌いな方もいらっしゃると思うが、カメの可愛さのポイントはなんといってもその足(アンヨ)。そしてエサを食べるときの必死さと普段のダラっとした感じのギャップだろう。飼育も比較的容易で、水をきちんと交換してあげれば大抵のトラブルは起きない(プロの方に怒られるかもしれませんが)。実家のカメは素人の飼い主相手に20年以上平気で生きている。対応出来る動物病院が少ないので危篤状態になるとマズいが、今のところそういう事も無い。

今年の冬は、ヒーターが弱くてというか水温だけ半端に温めても効果が無かったようで、冬眠してもらうことにしました。早く暖かくなって、動き回る様子が見たいです。

冬眠中のカメ、見てもしょうがない」への5件のフィードバック

  1. ササミ

    初めまして、ササミです。ブログ拝見させて、頂きました可愛らしいクサガメちゃんに正直萌えてしまいました。
    私は幼い頃にミドリガメを飼い、餌にササミを与えていたのですが、クサガメって肉食なんですか?名前的に草食系のイメージなのですが…

  2. N 投稿作成者

    ササミさん、コメントありがとうございます。
    名前の由来は諸説あるようで、草っぽい模様が顔にあるからとか臭いにおいを出すから、だそうです(僕は詳しくありませんが)。水棲のペット亀って、ゴハンは割となんでも食べてるような気がします。基本的には、いわゆる人工飼料を与えてますが、時々は小さい乾燥エビを与えてます。ちなみに実家で飼ってるイシガメにはよく鶏肉を食べさせてました。うちのカメは肉食系ですね、指を差し出すと噛みつくので笑(痛くは無いですけど) 

  3. ササミ

    ワザワザ調べていただきありがとうございます。眠っている時は、可愛らしい感じなのに意外と逞しいんですね(笑)
    やっぱり、一人暮らしとかって、ペットがいると寂しくないものなんですか?
    私も今年から一人暮らしをするもので

  4. N 投稿作成者

    僕の場合はどうでしょう、ペットがいないと寂しいとまではならないですが。でももう飼い始めたので、居なくなっちゃうと…と思いますね。

  5. ササミ

    今まで一緒にいたのに急にいなくなったら、心に穴がポカンと空いちゃうみたいになりまよね。
    きっと…ペット達との触れ合いが生活の一部になってるんですよ
    私もそういう一人暮らしライフを送ってみたいです。
    いつか是非ハムスターさんも掲載していただければ、幸いです(笑)
    ハムスターさんもみてみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。